学校で役立つ習い事

学校で役立つ習い事とは

学校で習い事のピアノが役立つ時

学校生活の中ではもちろん勉強のことは大きいですが、様々な行事もまた大きな意味を持っています。最近は学外で習い事を続けている子どもも多く、スポーツなら試合や大会あるいは体育祭などで力を発揮することもあるでしょうし、絵画などならコンクールなどで賞をもらうこともあるでしょう。ピアノの場合は、音楽の授業だけでなく、学校行事の中で出番があることがあります。たとえば、合唱大会などの伴奏や文化祭や学習発表会のような場での演奏です。ピアノを習い事として選んでいる子どもはある程度の人数がいるため、希望者が多ければオーディションなどが行われる場合もありますが、そこで選ばれて演奏ができたなら、自信にもなり良い思い出にもなることでしょう。

習い事は負担にならないように

現在はスポーツをはじめ様々な習い事があちこちに登場してきている時代で、子どもたちは学校の仲間が習っていると、つい自分も習いたくなって入室、入団したりする子もおり、最後には空いている曜日がない子も多くでているこのごろです。保護者もつい子どもさんのためを思って習わせたりしていますが、子ども同士での関わり合いなどによって培われるコミュニケーション力や問題解決力などはこれで育つでしょうか。やはり自然の中で、遊ばせることも必要なのではないでしょうか。また、学校の宿題などに取り組む時間に影響はでていませんか。習い事も個性を伸ばしたりするためにはとてもいい方法でしょう。以上あげたことを総合的に考えて、習わせることを精選していくことも考えて見られたらどうでしょうか。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 学校とは別の習い事には All rights reserved